夢をかなえるゾウで学ぶ仕事ができる人の特徴!9つの極意!

Pocket

「できる人になるために今日から変わるぞ」と意気込んだ。しかし、何をしたらいいかわからない。始めたものの続かない。周りの人間はどんどん成功していく。そんな経験したことありませんか?

あの有名な偉人や社長たちもあることを経て変わった。という人が多くいます。実はそんなできる人にはある特徴があります!

今回は著者水野敬也の『夢をかなえるゾウ』を参考に、仕事ができる人の特徴をまとめてみました。”変わりたい”という想いさえあれば、誰でも簡単にできることなのでぜひ試してみてください。

※今回は本の内容を一部引用しているため、各章ごとに本の引用ページが記載されています。

1.考え方を変える

今まで考え方を変えようとしたことがある人は、たくさんいると思います。しかし、難しいものでなかなか変えることができない。それにはある原因があり、変えるには大切なことがあります。

変える

1-1.きっかけを決めるのはこの瞬間の自分

きっかけさえあれば…と言っていませんか?今まできっかけはたくさん転がっていたのに、素通りしてきてしまった。きっかけであることを決めるのは、今この瞬間の自分自身。いつ、どんなときもきっかけになるんです!

(p.20より引用)

1-2.人の話を素直に聞く

今まで人の話を聞かずに自分のやり方でやってきて成功することができなかった。それならまず、人の話を素直に聞いて、実行する以外に何か方法があるだろうか?人の意見、つまり、客観的な意見は、自分では見えていない部分も気づくきっかけになります。

(p.31より引用)

1-3.「楽」して変わりたいは「甘え」の裏返し

楽して変われる。そんな魔法のようなことがあればいいが、それは存在しません。それを念頭にいれておくべきです。

(p.37.113より引用)

1-4.すべての責任は自分にある

身の回りに起きることの原因は自分にあります。望む結果を出すには、他人ではなく、自分自身を変えるしかないんです。けどどうしたら変えられるの…?自分を変えられるのは自分の”決断”と”行動力な”んです!

(p.147.260より引用)

2.人のために

人のために何かをすることは、いいことだということは誰もが知っていて、体験をしたことがあると思います。しかし、どうしても自分のことばかりを考えてしまうことがあると思います。しかし、ひとのためには自分の夢と深く関わってくるんです。では、見ていきましょう!

2-1.人の欲を満たす

人は自分の欲を満たすことばかりを考えてしまいがち。例えば、車が欲しい、家が欲しい、あれが食べたい、あの子と付き合いたい。しかし、ビジネスができる人は人の欲を満たすことが得意なのです。人がどんな欲を持っていて、何を望んでいるのか、そこを見抜ける人、世の中の人たちが何を求めているのかがわかる人が、事業を始めても上手くいきます。上司の欲が分かっている人は、それだけ出世していきます。

(p.55より引用)

2-2.人の成功をサポートする

自分が成功したかったら人の成功をサポートすることが一番の近道。
つまり、それは愛が大事だということ。愛すれば、相手からも愛される。そして、自分の夢に応援してくれるはずです。

(p.286より引用)

Fans Cheering Silhouette on white background

2-3.最終的にみんなを幸せに

自分の夢は自分の夢。他人に合わせる必要はありません。しかし、自分の中で考えるから小さくなり身勝手になってしまいます。自分の夢をでっかくしていったら最終的にはみんなを幸せにする夢になるはずです。今一度自分の夢を深く考えていくのも必要です。

(p.277より引用)

3.人がやりたがらないことを率先してやる

好きなことをやることはとっても大切なことです。しかし、それと同じくらい人がやりたがらないことをやるのは大切なことなんです。人がやりたがらないからこそ、喜ばれ、一番に頼みたいからこそそこに価値が生まれます。

(p77より引用)

4.楽しむ

成功したいと思って努力していると、辛いことがたくさんあると感じたことはありませんか?しかし、成功する上で楽しいという感覚は、とても大事なんです。

4-1.成長や頑張ることは楽しい

頑張らないと成長できないとわかっていても頑張れないのが人間。
「頑張らないといけない」と考えること自体楽しくない。やりたいから頑張れる。そして、成長できる。それが大事なんです。

(p.100より引用)

4-2.カブトムシを獲る時の感覚

でっかい仕事をしようと思ったら、成功しようと思ったら、カブトムシを獲る時の感覚のように、楽しく、ワクワクする感覚が仕事にあることが大事なんです。100%の力を発揮して、いいものができるのに、嫌々やらされていては、成功への道は閉ざされてしまいます。ワクワクできて、一番自分の力が発揮出来る仕事をするべきです。

(p.211より引用)

4-3.考えずに体感する

やりたいことを探すのに一番やってはいけないこと。それは、考えることです。皆さんは小学生の頃に、やりたいことが見つからなくて困ったことはありますか?小学生は、「これは本当にやりたいことなのかな。」なんて悩みませんよね。実際にやってみて、これは楽しい。これはつまらない。と判断します。やりたいことをみつけるのには「体感」することが大切なんです。

(p.264より引用)

体感

4-4.一番好きな作業を仕事に

仕事はつきつめて言うと作業。自分が一番好きな作業を選ぶ。どれだけでも続けられる一番好きな作業を仕事にする。好きを仕事にしたら、楽しいだけでなく夢に近づいていきます。

(p.273より引用)

5.計画を立てる

みなさんは普段から計画を立てて生活をしていますか?計画を立てることの重要さを知っているはず。もう一度、計画を立てることの重要さを確認していきましょう!

計画

5-1.自分で計画を立てる

世の中のほとんどの人が、「反応」して生きています。これをやっとけ、飲み会に行こうよ、などなど。反応し続けて自分の人生を手にいれられるわけがない。自分の人生を手に入れている人は、全部自分で考えて計画を立てて、その計画通りになるように自分から世界に働きかけています。あなたの生活は反応し続けていませんか?

(P.85より引用)

5-2.綿密な準備をする

いきあたりばったりで「なんとかなるだろ」で終わらせた経験ありませんか?一流は常に結果を出しているから一流。常に結果を出すのには普通に考えられている以上に綿密な準備が必要なんです。

(p.166より引用)

6.人の長所を盗む

一番成長するために効率がいいことは何か知っていますか?
それは…コピーです。人の長所を盗み、自分のものにすることで、驚くほど成長することができます。

(p.201より引用)

7.意識ではなく具体的な何かを変える

実は、人は意識を変えることはできないんです。では何を変えればいいか…それは、行動です。今日から私は変わるぞ!というのではなく、今日から毎日本を50ページは読むぞ!のように具体的な何かを変えていきましょう。

(p.116より引用)

8.才能を認めてもらう

これが一番効果的で劇的な変化が望めます!
自信に満ち溢れて、周囲の目線も変わる。全身からやる気がみなぎってきて、飯を忘れるほど今までよりも仕事が楽しくなるはずです。

(p.292より引用)

9.感謝する

感謝

誰もが小さい頃から言われてきた、人に“感謝”しなさい。自分は十分に満たされている。他人の中に足りないものを見つけ、愛情を注ぐ。この状態になった時こそ、自分が欲しいと思っていたお金や名声、それらのすべてが自然の形で手に入る。なぜなら、それらは他人が自分を認めてくれたから与えてくれるものだからです。

(p.311より引用)

10.まとめ

以上が9つの極意でした。みなさんどうだったでしょうか?変われる気がしてきませんか?
でも、この気付けてからがとても大事なんです!なぜなら、行動に移せなかったら意味がないから。7にも書いてあるように、具体的な行動を変える必要があります。でも決して難しいことではありません。変わりたい!という想いさえあれば必ずできるはずです!皆様の今後のご活躍を期待しています。

ABOUTこの記事をかいた人

内定ジャパン編集部

内定ジャパン編集部です。社会でご活躍の方・内定者の方を取材して記事を書くことを仕事としておこなています。人生の先輩方に学ぶ情報をいち早く読者の方へお届けできるようにしていきます。