たったこれだけ?サラリーマンが副業ブログで稼ぐために抑えたい必須項目3選!

Pocket

ブログ初心者
会社の給料は上がりそうもないから副業でブログでも始めよう。でも稼ぐことはできるのかな?
タダユキ
本業をやりながらのブログ運営は大変ですよね。作業時間の生み出し方が大事です。

“本業で学んだことをブログで情報発信して稼ぎたい。“

サラリーマンをしながらこのような思いを抱き、ブログを始める人が多くいます。

本業で学んだことは、経験として実があるので内容も書きやすく、実際の経験が強みになるため比較的短時間でコンテンツを量産できるメリットがあります。

ブログ初心者
でも実際に稼ぐことができるの?

稼ぐことができるのか疑問に感じる方が多いでしょう。

そこで

この記事では
月6桁稼ぐサラリーマンブロガーが実際にブログで稼ぐために必要なことについてお伝えします。
タダユキ
タダユキが実践している方法も特別にお伝えしますので最後までご覧ください。

1.サラリーマンと副業の両立は体調管理のもと長期戦で挑む

ブログ初心者
副業ブログで稼ぐと決めたけど、サラリーマンの私にできるのだろうか?
タダユキ
まずは作業時間の確保から始めましょう。

サラリーマンがブログで稼ぐために圧倒的に必要なのは『作業時間』です。

当たり前かもしれませんが、ブログで稼ぐためには専業でやっているブロガーと並び、成果を上げなければなりません。

タダユキ
記事数を書くことができなければ稼ぐどころか、あなたの情報発信は認知すらされないのです。

記事を書く技術や題材があったとしても実際に書く時間を確保できなければ、サラリーマンとしてブログで稼ぐことはできないでしょう。

ブログ初心者
そうは言ってもなかなか時間を作ることは難しい。

このように悩む方を大勢見てきました。

タダユキ
僕自身も時間に追われて何度も挫折しました。

もし、あなたが以下の項目に当てはまるのであれば、ブログを書く前に本業を見直さなければなりません。

今のライフスタイルを見直す5項目
□ 毎日12時間以上会社にいる
□ いつも期限ギリギリの仕事をしてしまう(抱えている)
□ 休日は一日中寝ていなければ疲れが取れない
□ 睡眠時間が毎日4時間ほどしか取れない
□ 常に疲労感を抱えている

1つでも当てはまると、ブログを継続して書き続けることが難しい場合があります。

ブログで稼ぎ続けるためにはある程度の時間が必要です。

ブログという長期戦のビジネスモデルの中で短期間で頑張ろうとして体調を崩し、挫折する人は上記の5項目に該当する方がほとんどです。

ブロガーは体が資本です。体調を崩し、本業に影響が出るということは収入源を失うことにつながります。無理のない範囲で時間を生み出すことがポイントです。

タダユキ
僕も負荷をかけた結果、家族との時間を取ることができなかったり、体調を崩したりして家族や職場に迷惑をかけました。

2.時間を支配して作業時間を捻出!睡眠とスキマをどうテコ入れするか

ブログ初心者
体を気遣いながらコツコツやるとなると時間は全然作れない気がする。
タダユキ
まず初めに自分の24時間を見てみましょう。

サラリーマンを続けながらブログで稼ぐと決めたからには、記事を書く時間を確保するために行動する必要があります。

まず初めにやるべきことは、時間を支配することです。

タダユキ
スキマ時間は勝手に現れるものではないので…

タダユキが一番初めにテコ入れし、時間を見直したのが睡眠時間と移動時間です。

2−1.判断力の高い朝に作業時間を確保する

副業ブロガーをするなら睡眠時間を削るのが美徳のように見られがちですが、アプローチするのは寝ている時間ではなく、睡眠に入る時間です。

例えば、0時〜5時、22時〜3時までの5時間睡眠を確保できる2人の人がいたとします。

会社に行くための準備を6時半から始めなければいけないとしたときに、どちらの方が副業に時間を割けると思いますか?

前日の夜の作業時間でカバーすることができれば、作業時間の視点で見れば同じだけの時間を確保できているように感じますが、作業効果の視点で言うと『22時〜3時までの5時間睡眠を確保できる人』の方が良い結果になりやすいです。

これは脳の疲労度が関係します。

一日の疲労が溜まった夜に作業をするよりも、睡眠を取り回復した状態で始める朝の作業の方が作業効果が高いという考え方によるものです。

タダユキ
この質問の意図を理解している人は多く、ほとんどの人が、質問に対し22時〜3時の睡眠者と答えます。しかし、実際作業をしている方に話を聞くと夜に作業をしてしまっているという方は意外と多いです。

事実、サラリーマンでブログを書き実際に稼いでいる30人に対し、筆者が独自に調査したところ、夜型作業派と朝型作業派の割合は4:6という結果になりました。

タダユキ
中には夜3時まで作業をして6時に起きるという方も…

作業時間を確保できればどちらでも良いのではないかと言う見方もありますが、双方を経験した筆者も朝型の方が効果的と実感しており、朝の時間を確保することを推奨します。

タダユキ
早起きは三文の徳と言いますから。

2−2.機能を駆使して移動時間もブログにあてる!

タダユキ
睡眠時間は削ることができないから他に時間をあてたい。
タダユキ
携帯電話を操作することができるのであれば移動時間でスキマ作業が可能です。

ブログはPCの前に座ってキーボード入力で書くだけのものではありません。
スマートフォンなどの携帯端末でメモを取ることができれば、電車の中など移動時間で書くことはできます。

タダユキ
実際にタダユキもiPhoneのメモ機能を活用して移動中にスマホで文章を書いています。

全国の通勤時間の平均は1時間19分、関東圏に絞れば1時間30分台と通勤に時間はかかります。その間スマホを触れる環境下であれば、1時間ほどの作業時間を手に入れることができます。

テキストを入力して下書きを作っておいて、まとまった作業時間が確保できるときに記事を公開することができれば、移動時間の執筆はかなり重宝する時間となります。

タダユキ
下書きさえしっかりと準備できていれば、アイキャッチ画像編集などの時間を捻出できるのでサラリーマンブロガーにはスキマ時間の作業は必須です。

時間捻出の工夫をするだけで、ブログを書く時間を作ることが現実的になります。稼ぐための第一歩はこれで上手く行くでしょう。

3.サラリーマンがブログを行う上で重要視したい項目3選

ブログ初心者
時間の捻出についてやり方のコツはわかったけど、実際時間が少ないことには変わりないよね?
タダユキ
ブログで稼ぐためにはやることと、やらないことへ目を向けることも大切です。

限られた時間の中で記事を書き、稼ぐという成果を出すためには実作業にも見直しが必要です。

特にブロガーとして活動する上で、「あれもこれも」と手を広げてしまうと永遠に作業が進まない沼にハマってしまいます。

何もできず手を止めてしまわないためにも、重要視する点を理解しておくことが大切です。

この章では3つのポイントについて解説していきます。

3−1.事前リサーチに時間を割く

記事執筆に時間を要してしまう最大の理由が、リサーチ不足です。

タダユキ
書く相手を理解していないと、どのような文章を書けば良いのか把握できず、本文作成に時間がかかってしまうのです。

特にキーワードリサーチと競合調査(ライバルチェック)に時間をかけて、実際に自分の情報発信をどの人に向けて行うのかを明確にすることが、作業時間の少ないサラリーマンがブログで稼ぐために重視したいポイントです。

事前リサーチで意識したいポイントは以下の3点です。

事前リサーチで意識したいポイント
□どのような悩みを持っているか
□解決するための方法はあるか
□ユーザーに記事を読んでどのような行動をとって欲しいか
タダユキ
ユーザーの気持ちになって考えれば本文を書くときに手が止まることがない最高な形の事前準備になります。
記事のリサーチやキーワード選定については関連記事キーワード選定の羅針盤|成功するブログ構成を固める選び方のコツとはにて詳細にご紹介しています。併せてご覧ください。

キーワード選定の羅針盤|成功するブログ構成を固める選び方のコツとは

2020年10月18日

3−2.テーマを絞り特化ブログを書く

ブログ初心者
自分の経験は記事に書きやすいから、これまでのことを色々書いてみよう。
タダユキ
ただ闇雲に経験記事を書くのは無駄な努力になります。初めはテーマを絞ってご自身の経験を有効活用しましょう。

ブログ運営初期に記事のテーマを多くしてしまうと、ブログで稼ぐことの難易度は高くなります。

これはコンテンツの中身が悪いと言う理由ではなく、Googleに「このブログは〇〇の内容に強いブログですよ」とアピールする期間がブログ運営初期には必要だと言うことです。

タダユキ
実際に一度そのジャンルで強い認定をされたら後出し記事で上位表示することも可能になります。

ブログで稼ぐためには一定数のアクセスが必要になります。

そのためには、検索キーワードで上位表示されることが効果的なのです。

スタートはテーマを絞り、カテゴリをシンプルにすることでブログ構成を整え、コンテンツを増やしていくうちに関連性の高いカテゴリを増やしていく流れで運営していくと良いでしょう。

3−3.SNS運用をブログ開始直後はしない

ブログ初心者
ブログ記事もかけたし、Twitterで紹介しよう!
タダユキ
ブログが育つまでは極力SNS運用はしないようにしましょう。

『記事を書いたからには多くの人に見てもらいたい。』

多くの情報発信者がこの気持ちを抱きます。
検索上位を取る以外にもブログにアクセスを集める方法があります。
それがSNSを活用して記事を拡散することです。

しかし、SNSも見られるようにならなければ記事を見てもらうことはできないため、ある程度SNSでも集客できなければ登校する意味がありません。

そして、SNSとブログではアクセスの伸ばし方は異なります。
まだブログでもアクセスが伸びていないのに、SNSも頑張らなければいけない。

これは作業時間を余計に取られる原因になるので、ブログ運営初期においてはコンテンツ作成に力を入れて、まずはあなたの情報発信コンテンツを潤すところから始めましょう。

4.嬉しくても口外しない!副業ブロガーは身バレ厳禁!

「あなたはなぜサラリーマンブロガーをしているのですか?」

この質問をすると、多くの方が「収入を上げたいから。」と答えます。
事実、副業禁止の会社に所属していながら、収入を上げたいという理由でブログで稼ぐことを目標に記事を書いているサラリーマンは少なくありません。

そうなってくると、不安になるのが『身バレ』ですよね。

ブログを始めた頃は、所得が20万を超えるまでは基本的に会社にあなたの活動がバレることは限りなく0に近いです。

タダユキ
だって1年間稼ぎ続けているわけでもないので、国に申告する必要もまだないからです。

しかし、中には1年を経たずしてブログで稼いでいることがバレてしまう人がいます。

その身バレの多くの理由は以下の点です。

□記事に自分のことを事細かく書いてしまう
□収益が出たことを他者に言ってしまう
□ブログを書いていることを漏らしてしまう

一生懸命書いた記事が評価されて、収益化できた嬉しくてついつい誰かに話したくなってしまいますよね。

しかしその行動が一歩間違えるとリスクになることを忘れてはいけません。
認めて欲しい気持ちはグッと堪えて、淡々とコンテンツを作り続けましょう。

5.まとめ

ここまでサラリーマンがブログで稼ぐために意識したい必要な項目と注意点を中心にご紹介しました。

ブログ初期は不安なことが多いと思います。
その不安と闘いながら時間を有効活用して目標達成に向けて一歩ずつ進んでいきましょう!

⚠️この記事を書いた人

副業で月6桁稼ぐ”ブログ運営”をツイートとスタエフ450投稿でダダ漏れ書いている手 Googleから信頼を勝ち取る上位表示の達人| 累計7758個のKWで3位以内|国語偏差値23→副業半年の時給7円→初の有料記事が10日で5万→3ヶ月で月6桁→スタエフスポンサー獲得|2児のパパ

DMでは、ブログ運営に関する疑問などを受け付けているので気軽にTwitterフォローしてお声がけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

国語偏差値38でも184万UUのサイトまで育てた人。29歳の社畜ブロガー|月間300万PVのサイト運営→個人ブログ初月収入800円→SNS注力でV字回復→ブログの書き方コンサル30名|主に「自分の可能性を探る」このカテゴリではTwitterでの発見とブログについてタメになることを淡々とお伝えします。DMでは、ブログ運営に関する疑問などを受け付けているので気軽にTwitterフォローしてお声がけください。