ブログのやる気が出ないを解消!7年目ブロガー実践の挫折しない条件

Pocket

ブログ初心者
ブログ始めたのはいいんだけど、なかなか記事を書くことができない…
タダユキ
ブログが続けられないのは多くの人が経験する課題なので絶対克服したいですね

ブログを始めたけれど、3ヶ月くらいしたらパタっと記事を書くのをやめてしまった。

このようなことでブログをやめてしまう方が多くいます。

頑張ってきたけど、収益がなかなか出なくてやる気が出なくなってしまう人は多いです。

継続することで収益を高めることを狙うブログにおいて、書きつづけることができないのは、稼ぎがストップすることに直結します。

では、なぜブログを書くのが続かないのでしょうか?

そこで

この記事では
ブログを書く気が出ないを防ぐためのモチベーションの保ち方についてお伝えします。

◆Googleから”えこひいき”をされアクセスを稼ぐコンテンツの作り方
誰でも初月から検索1位になって収益を上げ続ける記事の書き方の秘密

◆少ないアクセスでもコツコツ成果を引き寄せる記事の作り方
10日で5万の収益化!フォロワー1000人でも稼げる極意の全公開




1.なぜ続かないの?続けることを辞めてしまう原因3選

タダユキ
私たち人間は感情で生きています。つまり、何かを継続する上でモチベーションを維持することはかなり重要な要素なのです。

ブログのコンサルをしていく中で、続けられず辞めてしまう人には決まった特徴があります。

この章では、ブログを書くやる気がなくなってしまい、続けられなくなる3つの原因についてお伝えします。

1−1.環境に責任を押し付ける

タダユキ
ブログを始めた当初、記事を書くことって本当に地味で結構忍耐のいる作業に感じていませんか?

まだ収益が出る前の記事をストックするフェーズは、ブロガーにとって耐えなければならない大きな壁です。

タダユキ
私も初めの頃は本当に苦痛でした。

そんな時に、周りの環境に誘惑されると、あなたはどうなってしまうのでしょうか?

ブログ初心者
今日はブログを書く日と決めていたのに、飲み会やバイトが急に入ってしまったり、授業や仕事といったデイリールーティンで時間がとられてしまった。

あなたは、「体力ない」や「時間がない」と言って環境に責任を押し付け、「明日書けばいいや」と自分に甘い行動を選択させていませんか?

タダユキ
これが最もブログを書くのをやめてしまう原因になるのです。

例え、500文字でもいいから書く。

これをできるかどうかで、モチベーションを維持することができるかどうかが決まります。

継続するための秘訣としては、どんなに飲み会やバイトなどで予定していた時間が確保できなかったとしても、PCやスマートフォンに向き合い、記事を少しでも書くという行動を起こすことです。

タダユキ
やったという結果はあなたを次の日もブログに向き合わせる気持ちの準備を作り出してくれるのです。

1−2.行動が変わるくらい本気で結果を求めていない

この記事を見られている人は、ブログで少しでも収益をあげたいと思ってこられている人がほとんどだと思うので、あえて厳しいことを言うと、

タダユキ
本気で結果を求めている行動をしていますか?

この質問に自信を持って”YES”と答えられる人は少ないという現実があることを知って欲しいのです

これまで、何年にもわたり成果を出してきた方とお話をしたり、アドバイスを頂いたことがありますが、収益をあげている方々の作業量は想像を遥かに超えるものでした。

副業なのに月に100万単位で稼ぐ方、毎日1時間の作業時間で数十万稼ぐ方など、成果が出る人は本気度がまるで違うのです。

ブログを書こうと思っていたのに、いつの間にかYouTubeを見ていたり、リサーチをしていたのに、気がついたらマンガを読んでいたり…

そんな人が

ブログ初心者
月に1万円くらい稼げたら…

という気持ちで作業できるはずがありません。

これが成果が出ない原因です。

このような方は、

💡ポイント
「なぜ成果が出ないのだろう?」
「なぜ他の人は退社後の作業で数万円稼ぐのだろう?」
という疑問を抱いて、その答えを問うために行動を起こすことができないため、結果が出てこないのです。
タダユキ
まずは今の現状に疑問を持ち、どうしたらこの原因を打開できるのかを考え、自らの行動を見直すことがブログ継続への一歩となります。

1−3.今が居心地が良い|変化を嫌うマインドセットになっている

ブログ初心者
これまでの自分を変えたい!
ブログ初心者
収入を得て生活を変えたい!

このように言っているのに、本業が終わって帰宅したらYouTubeやテレビ、マンガを読んでしまったり、飲み会に参加して帰宅するのが深夜になってしまうなど行動が伴わない方は残念ながら一定数います。

タダユキ
このような方は、新しい生活を手にいれたいと思う一方で、今の生活をそこまで窮屈に感じていなかったり、行動変容するまでの気持ちが入っていないのです。

変化を嫌う方が特になりやすい兆候で、自分の気持ちと行動がアンバランスになってしまうことが、結果に結びつかない理由なのです。

これらの原因をしっかりと自覚したうえで本気で直したいと再度思い直すことがブログのやる気を引き出すことに繋がるのです。

タダユキ
まずはシンプルに活動すると良いと思います。

職場で口だけの嫌な先輩いませんか?

そんな人と同じ道を歩まないように行動で背中を見せましょう!

2.モチベーションを保つためには習慣化が必須!続けるための3つのコツ

第1章で行動変容できない原因について知ることができました。

今度はモチベーションを保ち、行動を変え続けるために挑戦したい3つのコツについてお伝えします。

2−1.楽しく“成果”を見られる工夫

まずは自身の活動についてしっかりと評価する基準を明確に見える化しましょう。

タダユキ
1日や1週間の目標を下記のように見られる状態にしてみるといいです。
💡ポイント
・カレンダーに書く
・ゲーム風にクリアを重ねる
・目にする頻度を高くして記憶する

自分の行動を見えるように掲示することで、行動にモチベーションが生まれるのため3日坊主になるデメリットを解消することが期待できます

1週間も継続していくと、達成したものが積み上がっていき、課題をクリアしていくのが楽しくなるので自然と成果が生まれやすくなるのがオススメです。

2−2.スモールステップで成功体験を

モチベーションが低くなり、行動ができなくなる理由のひとつに、簡単に達成できない大きな目標だけを掲げてしまい、達成できない自分にストレスを抱えてしまうことがあります。

タダユキ
いつまでたっても成果が生まれないと、自分自身の行動に嫌気がさして行動する気も起きなくなってしまいますよね。

そんな時に有効なのが、簡単に達成できる目標や課題をたくさん用意し、ひとつずつ潰して積み上げていくスモールステップ方式での目標設定です。

例えば、

事例
・3日で1本の記事が書けた
・1日に1500字の文章がかけた
・毎日3ツイートできた
など、30分から1時間向き合うことで達成できそうな行動目標を取り入れることが成功のカギです。

タダユキ
とにかく約束を守った成功体験が必須なのです。

このポイントをおさえた目標を掲げ、「できた」「できなかった」で振り返ることができれば、あなたの行動は続けていくことができるでしょう。

2−3.21日はやり抜く!体に取り組むリズムを叩き込む

モチベーションを維持するためには実績作りの習慣化が必須です。

タダユキ
習慣化をするときに必要なのは3週間はやり抜くことです。

私たちが活動を習慣化として獲得するためには21日間継続することが大切と多くの自己啓発系の本に記載されています。


タダユキ
まずはこの言葉を信じて継続してみてください。

活動が習慣になると、その活動をすることそのものが生活の一部になり、やらないと気持ち悪くなるようになります。

この違和感を感じるようになると、あなたはもう行動なしでは毎日を過ごすことができない体になっていきます。

毎日のリズムを体で覚えることで、自分にとって良い行動習慣を獲得しましょう。




3.一番の敵はバーンアウト!手を止めないために知っておきたい敵

タダユキ
ブログを継続してきた時に一番気をつけなければならないのがバーンアウトです。
バーンアウトとは「燃え尽き症候群」とも呼ばれ、まるで燃え尽きてしまったかのように活動への情熱や意欲を失ってしまう状態になることです。

ブログ100日連続更新とかしていたブロガーさんが急に更新しなくなったと思ったら、バーンアウトで書けなくなっているなんてことは少なくありません。

せっかく続けて書き続けてきたのにもかかわらず、バーンアウトによってブログをやめてしまうなんてもったいないですよね。

ブロガーにおいてはその予防をすることが重要です。

こんなこと聞くと、

ブログ初心者
バーンアウトってどんな時におこるの?
と疑問に思う方がいるのではないでしょうか?

実際に多くあるのは、自分では気づかないうちに負担がかかり、その負担から解き放たれたときや、達成が難しいと言う“結果”が現れた時に、バーンアウトになってしまうという危険があります。

タダユキ
やり切った!というときには注意が必要です。

常に次の目標設定を出し続けることで上を向いて行動を起こす準備をしましょう。

4.バーンアウトを予防するために常に新しい情報を入れよう!

タダユキ
多くの人がブログを始めているまさに今のタイミングで、挫折せずに続けるには何をすれば良いと思いますか?

正直に話をすると、全員に共通した答えは存在しません。

なぜなら、メンタルのキャパシティには個人差があり、必ずしも私が言うことが全ての人には当てはまらないからです。

タダユキ
その上で、全く継続力のなかった私にフックしたやる気を保つ方法は、

成果を振り返らずに、プロセスに目を向けて「まだまだいける!」を感じる癖をつけることです。

バーンアウトのよくある話が、何かのキリが良いタイミングに急に張り詰めていた糸が切れたように無気力になってしまうということです。

それであれば、どんどん過程の長さをつなげて増やしていけば良いのです。

ここでのポイントは

💡ポイント
大それた目標を置くのではなく、走っている途中でつなぎ合わせるように足していくことです。
タダユキ
私は3ヶ月目で毎日更新に挫折し、一時期ブログを休みましたが、この考え方に触れてからは毎日何かしら文章を書くことをしています。

イメージとしては、毎日のタスクの先に中間ゴールがあり、走りながらその次のゴールをセットしている感覚です。

プロセスを楽しみ刺激を入れることで常に新鮮な状況を作り出すことが折れないやる気を引き出すポイントなのです。

5.まとめ

ブログが続けられない原因とその対処方法を実践者の目線でお伝えしました。

タダユキ
一度堕ちたブロガーとしての黒歴史があなたの役に立てれば嬉しいです。

続けることの難しさと楽しさの両方を知っていただき、自分の気持ちをコントロールできるようになりましょう。

その先にブログで結果を出すという成果が現れるのです。

楽しく前向きにブログと向き合いましょう。

⚠️この記事を書いた人

国語偏差値38でも184万UUのサイトまで育てた人。

仕事大好き社畜ブロガー

月間300万PVのサイト運営→個人ブログ初月収入800円→SNS注力でV字回復→ブログの書き方コンサル30名。

主に「自分の可能性を探る」このカテゴリではTwitterでの発見とブログについてタメになることを淡々とお伝えします。

DMでは、ブログ運営に関する疑問などを受け付けているので気軽にTwitterフォローしてお声がけください。

◆Googleから”えこひいき”をされアクセスを稼ぐコンテンツの作り方
誰でも初月から検索1位になって収益を上げ続ける記事の書き方の秘密

◆少ないアクセスでもコツコツ成果を引き寄せる記事の作り方
10日で5万の収益化!フォロワー1000人でも稼げる極意の全公開




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

タダ ユキ

国語偏差値38でも184万UUのサイトまで育てた人。29歳の社畜ブロガー|月間300万PVのサイト運営→個人ブログ初月収入800円→SNS注力でV字回復→ブログの書き方コンサル30名|主に「自分の可能性を探る」このカテゴリではTwitterでの発見とブログについてタメになることを淡々とお伝えします。DMでは、ブログ運営に関する疑問などを受け付けているので気軽にTwitterフォローしてお声がけください。