【実作業公開】iPadが最強!副業ブロガーが5万円投資して作業効率が極限まで上がった理由

Pocket

ブログ初心者
副業ブロガーとして活動するなら、やっぱり移動時間も有効活用したい。
タダユキ
iPadがあれば場所を選ばず作業することができるから超便利!

移動時間や外出先でブログの執筆作業をしたい。

でも毎回取れるかわからないスキマ時間、

タダユキ
できることなら軽くていざというときにサッと取り出せるものを使いたい。
と都合の良いように考えてしまいますよね。

副業ブロガーとして活動する筆者もスキマ時間を記事執筆に活用するためにこれまで様々な方法に取り組んできました。

その結果導き出した答えが

タダユキ
iPad最強じゃね?

という見解です。

ブログ初心者
とは言っても、少ない小遣いでそんなに良いものを買うことはできないしな。

iPadはノートPCと比較すると安価で買うことができます。

タダユキ
5万円くらいの投資なので、職場の後輩に酔った勢いで奢ってしまっていたあの飲み会を5回我慢すれば購入できますよ。

そこで

この記事では
絶対に失敗しない副業ブロガーがiPadをおすすめする理由と実際の活用方法についてご紹介します。
タダユキ
僕が普段活用している様子もご紹介しているので、参考にしてみてください。
⚠️この記事を書いた人

副業で月6桁稼ぐ”ブログ運営”をツイートとスタエフ450投稿でダダ漏れ書いている手 Googleから信頼を勝ち取る上位表示の達人| 累計7758個のKWで3位以内|国語偏差値23→副業半年の時給7円→初の有料記事が10日で5万→3ヶ月で月6桁→スタエフスポンサー獲得|2児のパパ

DMでは、ブログ運営に関する疑問などを受け付けているので気軽にTwitterフォローしてお声がけください。




1.副業ブログに活用するなら無印iPadで十分!コスパ良すぎ!

ブログ初心者
iPadで色々な種類があるよね?実際に何を購入すれば良いの?
タダユキ
ブログ執筆に必要な程度なら総合的に無印がオススメ!

できるなら失敗しない買い物をしたい!
このような気持ちを持つのが普通ですよね。

iPadには、
iPad Pro
iPad Air
iPad(無印)
iPad mini
の4つの種類があります。

タダユキ
このように並べるとスペックが気になったり、何も考えず値段が中頃のものを購入すれば良いかって思いますよね。

でもブログの執筆編集をするなら無印iPadがコストパフォーマンス高めなのでオススメです。

タダユキ
僕も実際に無印のiPadを1年以上使い続けています。

最新の無印iPadは、Apple Pencilも活用できますし、記事執筆に関して見劣りするようなスペックはほとんどありません。

つまり、これから副業ブロガーとして活動していくという乏しいお財布事情にも味方する最強の品なのです。

タダユキ
実際に使用していてもストレスを感じることなく、サクサクとスキマ時間に作業をしている感覚なので、基本的には移動中はiPadしか持ち歩きませんね。

第7世代の128GBを使用しています。

実際にキーボードに拘ったとしても5万円程度で一通り揃えることができるので、外での作業ができることを考えると、投資対効果のコスパはかなり高いですね。

2.なぜiPadなの?外での作業にノートPCではなくiPadを選ぶ3つの理由

ブログ初心者
でも同じくらいの金額を出すならば、安いノートPCも買えるのでは?
タダユキ
これまでノートPCを持ち歩いていた経験を踏まえても、外出先に持っていくなら断然iPadの方が楽ですね。

自宅にデスクトップPCなどの作業環境が揃っているならば、副業ブロガーとして機材を揃える順番は、iPad→ノートPCの順で良いです。

いくら安いノートPCといっても、CORE i3などの低スペックだと後悔することもあるので、ノートPCは記事執筆で収益を得てから検討するのでも良いでしょう。

そうは言っても、これだけの内容では納得できない方が大半だと思います。
そこでこの章では、副業ブロガーが実際に使用して感じたノートPCではなくiPadを活用する3つの理由についてお伝えします。

この内容については音声でも同じような解説をしています。

2−1.無駄な機能がないことで記事執筆に集中できる

タダユキ
iPadの魅力はなんといっても初期機能のシンプルさです。無駄なものがないのが本当に最強です。

外でのスキマ時間で作業をする上で機材に求める機能として重要視されるのは、起動の速さと動きです。

場所を選ばずにどこでもできることが魅力なはずなのに、いざやろうと思ったら

「システム更新で動かない」
「バックグラウンドで何か作業をされていて動きが鈍い」

などといったことでストレスを感じ、肝心の作業をする頃にはスタート時のモチベーションがないなんてことも少なくありません。

タダユキ
iPadにはこのストレスが0なのです。

iPadには、初期状態で無駄な機能はほとんど入っていません。

元々シンプルな上に、機能性を重視して作られているものなので、いざ「作業をするぞ」というときでもすぐに期待に応えてくれます。

さらにアプリケーションなどの整理をすることで、ブログの執筆に集中することが簡単にできます。

このようにメモ帳だけを開いてしまえばあとは執筆するだけです。

タダユキ
PCみたいに複数のタブを開いたり、様々なウィンドウを行き来して作業できるほどの環境を整えてしまうと、逆に気が散ってネットサーフィンをするなどのリスクも高くなります。

もちろん、マウスやPCのみで使えるツール・アプリケーションがあるという制限があるのも事実ですが、限られた機能だからこそブログの作業をすることに集中でき、効率を高めることが可能になります。

タダユキ
実際に執筆作業でほとんどマウスは活用しないし、画像編集もタップなどの指操作でできるので不自由に感じることはありません。

個人差はありますが、ネガティブな印象はほぼないでしょう。

2−2.外付けキーボードを使えばほぼノートPC!

ブログ初心者
iPadでの文字入力などはどうですか?
タダユキ
自分にあったキーボードを活用すればノートPCとなんら変わりません。

タブレット端末を使用する際に多くの方がストレスに感じるのが“入力”です。画面をフリック入力したり、キーボードパッドにタップで入力したり…

初めのうちはそこまで気にはならないものの、時間の経過と共に

ブログ初心者
触った感じがないから入力できてるかわからない。
とか
ブログ初心者
フリックしちゃって入力間違えた!
などのミスからストレスを感じることが多くなります。

別途購入にはなりますが、iPadでブログの執筆をするならば外付けのキーボードは必須アイテムです。

タダユキ
お金をかけてでもここには“こだわり”を持ちましょう。

現在はタブレットの普及により、多くのBluetoothキーボードが販売されているので、ご自身にあったキーボードを見つけることはできるでしょう。

タダユキ
僕がおすすめする外付けキーボードは以下の3種類です。ご自身の機材環境に合わせて選択してください。

純正品(iPad(第8世代)用Smart Keyboard

一番相性が良いのはやはり純正品です。

タダユキ
現在は僕もこのキーボードを活用しています。

ライトな押しごたえと、キーの間隔が他のMac製品のキーボードと同じなのでMacのPCを活用している人は迷わず純正のキーボードを選択すると良いでしょう。

iPadに取り付けることで自動接続され、取り付けた直後から使えます。

Bluetoothキーボードにある初期設定の操作はないので、面倒なことは一切ありません。

しかし、以前の古いモデルのMacBookでのタッチが好きな方は、次に紹介するキーボードが良いかもしれません。

iPad(第8世代)用Smart Keyboard  – 英語(US))

旧MacBookのキーボード好みの方(ロジクール ワイヤレスキーボード

このキーボードは旧式のMacBookのキーボードのタッチそのものです。

タダユキ
Mac歴が長い方にはこちらの方が馴染めがある方が多いのではないでしょうか。僕もこちらのキーボードのタッチの方が好きですが、Bluetooth接続のところで現在は使用していません。

Bluetoothキーボードなので、ペアリングする初期設定はありますが、一度やってしまえばそのあとは接続する手間だけなので、ストレスなく使用できます。

実際にキーボードのタッチ感は作業をする上での生命線なので、これまでの慣れた状態を維持したい方にはおすすめです。

ロジクール ワイヤレスキーボード

Windows慣れしている方(エレコム キーボード Bluetooth パンタグラフ 超薄型 充電式 専用ケーススタンド付き

最後に普段のPCはWindowsを使用されている方におすすめなのがこちらのキーボードです。

標準的なタッチ感のキーボードでコスパの高いキーボードです。

タダユキ
以前自宅PCのキーボードが不調なときに実際にこのキーボードを採用していましたが、入力しやすくておすすめです。

唯一デメリットがあるとすれば、IOS・Android・Windowsの3つのキーボード配列を搭載しているため、初期設定でIOSを選択しないとキーボード配置が崩れて入力しづらいです。

こちらの対応に関しては取扱説明書を一読すればすぐに対処できるものなので問題はありません。初めに設定をしてストレスなく作業をしましょう。

エレコム キーボード Bluetooth パンタグラフ 超薄型 充電式 専用ケーススタンド付き

2−3.最後は軽さ!持ち運びのパフォーマンスは最強!

最終的な決め手は、やはり重量です。

タダユキ
日々持ち歩くものなので、コンパクトで軽量なiPadはノートPCと比較すると強いです。

副業ブロガーとして本業のスキマ時間や移動中に作業をするとなると、どうしても本業の荷物などと一緒に持ち運ばなければいけないため、重量などの問題とは向き合わなければなりません。

軽さ、小ささで選ぶならiPad miniが圧倒的に勝りますが、作業をある程度の時間で行うことを検討すると、無印のiPadくらいの画面の大きさは必要になるでしょう。

タダユキ
miniと比較して大きいとは言えど、大きすぎるわけではないですし、カバンにサッとしまえるので無印iPadで十分ですね。

3.本当に手軽!キーボードをつけてもこんなに楽【持ち運びイメージ】

ブログ初心者
購入して実際にしてイメージと違ったら嫌だな。
タダユキ
安くない買い物なので失敗したくないですよね。

実際に購入して「こんなはずじゃなかった。」という失敗談、よくありますよね。

サイズについてはホームページなどにも記載がありますが、さすがに細かく寸法を図り導入するということまではしないのではないでしょうか?

タダユキ
僕もこれで失敗してきました…

そこで実際に使用しているものを併せてここではご紹介します。

リヒトラブ キャリングポーチ スマートフィット B5

私はこのケースに入れて仕事用のカバンにしまい、活用しています。

4.【実録】副業ブロガーのiPad活用方法を紹介

ブログ初心者
iPadの良さはわかりました。でも自分が実際に使用しているイメージが湧きません。
タダユキ
では僕が実際に作業している様子をお見せしますね。

ここまで、iPadを使えばブログの執筆も集中してストレスなくできるとお伝えしてきましたが、実際にどのような形で作業しているのか、気になる方もいると思います。

そこでこの章では実際にiPadを活用してどのように作業しているのか、記事を書く上での活用事例をお伝えします。

4−1.文章の執筆はメモ帳→ワードプレスへ

記事の下書きはiPadの標準アプリ「メモ」を使っています。

タダユキ
このアプリを使えば、同じアカウントでログインしているiPhoneなどでも作業ができるので、気づきや校正時の文章確認などを手軽に複数の方法で作業することができます。携帯で確認できるのは大きいですよね。
ブログ初心者
ワードプレスに直書きしないのですか?

このような質問をよくいただきますが、メモアプリで下書きをすることで、バックアップをする目的もあります。

ワードプレスで直接執筆をしていて、誤操作をした際に記事が全部消えてしまったなんて悲しい話をブロガー仲間から数回聞いたことがあり、その時からメモ機能を活用してバックアップを取るようにしました。

吹き出しのコードなどをユーザー辞書登録することで、コピー&ペーストすればワードプレスでの作業を少なくすることができるので、便利です。

4−2.オリジナル画像編集はCanvaを活用

ブログ初心者
iPadだとPCのような画像編集ができないのではないか…
タダユキ
そんなことはありません。アイキャッチもiPadで作れちゃいます。

実際に今回のアイキャッチもiPadで作っています。

iPadで画像編集をするというと、Apple Pencilを使ってクリエイティブな編集をするイメージを持つ方が多いです。

タダユキ
僕はそこまでクリエイティブな編集はしていません。

スクリーンショットの編集は、iPadの編集機能を活用しています。

アイキャッチなどのオリジナル画像は、Canva Proというアプリケーションを使って編集しています。

このCanva Proは無料版・有料版で使える機能が分かれており、無料版でも基本的な作業はできてしまいます。

しかし、使える画像や素材に制限があり、有料版の方がオリジナルのアイキャッチを作ることができるので、有料版を使うことをお勧めします。

タダユキ
ダウンロード後もSafariの画面からタップでファイルを開くことができるので、その場で画像を確認することもできます。

4−3.ワードプレス編集もPCと変わらず

執筆・画像の用意ができたら、ワードプレスに入力していきます。

タダユキ
文章はコピー&ペーストで一瞬です。画像はアップロードして必要箇所に挿入していきます。

フォトライブラリを選択すればiPadに保存されている素材をアップロードできます。

外での作業はほとんどが執筆作業になると思うので、ここまでiPadに拘らなくても良いところもありますが、iPadだけでも完結してしまいます。

タダユキ
実際、出張などの移動時間に記事を書き上げてしまうときは、iPadだけで完結します。

その他にも、ブロガーとしての活動にSNSを活用している方は、TwitterやSocialDogなどのアプリケーションも使えるので、iPadひとつあればブロガーとしての活動はできてしまいます。

5.まとめ

副業ブロガーの機材投資例として、iPadの選び方・魅力から実際の使い方までをお伝えしました。

タダユキ
僕の実作業の一部を全て公開しています。

PCじゃないとできないのではないかという先入観を破ることはできたでしょうか?

iPadもリリース初期に比べると目覚ましい進化をしており、ブログをやる上では今やノートPCに匹敵するようなスペックに進化してきています。

パフォーマンスを考えると、投資するメリットはたくさんあることがお分かりいただけたと思います。

導入してスキマ時間で記事執筆できる環境を作りましょう。

ここまで読んでいただいた方にプレゼントがございます。

タダユキ
僕が実際にブログ記事を作成する時に実際に活用しているコンテンツを作るための作戦シートをプレゼントします。

プレゼントを受け取る方法はタダユキ公式LINEに登録するだけです。

リンクを選択すると登録ページに飛びますのでぜひ友達追加して特典を獲得してみてください。

⚠️この記事を書いた人

副業で月6桁稼ぐ”ブログ運営”をツイートとスタエフ450投稿でダダ漏れ書いている手 Googleから信頼を勝ち取る上位表示の達人| 累計7758個のKWで3位以内|国語偏差値23→副業半年の時給7円→初の有料記事が10日で5万→3ヶ月で月6桁→スタエフスポンサー獲得|2児のパパ

DMでは、ブログ運営に関する疑問などを受け付けているので気軽にTwitterフォローしてお声がけください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

国語偏差値38でも184万UUのサイトまで育てた人。29歳の社畜ブロガー|月間300万PVのサイト運営→個人ブログ初月収入800円→SNS注力でV字回復→ブログの書き方コンサル30名|主に「自分の可能性を探る」このカテゴリではTwitterでの発見とブログについてタメになることを淡々とお伝えします。DMでは、ブログ運営に関する疑問などを受け付けているので気軽にTwitterフォローしてお声がけください。